Blog

ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE

 2013年12月7日に公開された映画『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』のBlu-rayとDVDが6月4日にリリースされました。

 『ルパン三世vs名探偵コナン』は日本テレビ開局55周年および読売テレビ開局50周年の記念スペシャル番組として、2009年に「金曜特別ロードショー」で放送されました。狙った獲物は必ず手に入れる、世界を股にかける大泥棒「ルパン三世」と、名探偵・江戸川コナンの共演は19.5%という高視聴率を記録しました。
 『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』は、それを受けて企画されたルパン三世とコナンの共演第2弾で、日本テレビ開局60周年と読売テレビ開局55周年、そして『ルパン三世』連載45周年と『名探偵コナン』連載20周年の記念映画でもあります。2013年12月7日から全国329スクリーンで公開され、公開第10週で累計動員数は353万人、累計興行収入は41億円を超えるヒットとなり、第37回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞しました。

 そのBlu-rayとDVD豪華版には『ルパン三世』と『名探偵コナン』の各プロデューサー2名によるオーディオコメンタリーが収録され、国民的人気キャラクターの共演が実現した経緯等が語られると言う事です。
 価格はBlu-rayが6800円、DVD豪華版が5800円、本編ディスクのみのDVD通常版が4800円(すべて税抜)。

ホームベーカリーで簡単手作りパン

自分で作った手作りパンは格別です。パンを小麦粉から作るというと、難しいと思うかもしれません。お店に売っているのを買った方が早いなんて言われそうですね。でも自分で作ればオリジナルのパンができます。使う材料も全部把握することができるので、安全に健康なパンが作れるんです。

一般的なパンは小麦粉とイースト菌と塩と水があればできます。これに砂糖やバターといったものを加えたりしてアレンジしていくんです。作るのもコツさえつかめば楽に作れると思います。最近ではホームベーカリーの登場によって手作りパンもずっと楽にできるようになりました。ほとんどホームベーカリーがやってくれるのでできるのを待つだけでいいんです。

パン作りの面倒なところは発酵と生地をこねる事なので、これを全部やってくれると助かります。自分ですることが少なくなった分、簡単にパンができてオリジナルレシピなどを考えることが多くなりました。おやつパンもおかずパンも自由自在です。健康が気になる場合やダイエットをしている人などには、カロリーを低めにしたパンを作ることもできます。いろんなアレンジパンを考えて実際にできるとパン作りも楽しくなりますね。

できたてをすぐに食べられるのも手作りパンの魅力です。新しく作ったレシピが美味しく上手くできた時は感動します。これもホームベーカリーのおかげです。時間がなくてもすぐに作れるからいつでも美味しい焼きたてパンが食べられます。

プルシェンコがショートプログラムを棄権、引退

ソチ・オリンピックのフィギュアスケート男子で、メダル候補とみられていたロシアのエフゲニー・プルシェンコ選手が13日、ショートプログラム(SP)で演技を行わずに棄権し、現役から引退する意向を表明しました。

エフゲニー・ヴィクトロヴィチ・プルシェンコは、1982年11月3日生まれ。4歳の時にフィギュアスケートを習い始め、7歳のときサマーラで行われた全ソビエト規模のノービス競技会クリスタルスケートで初優勝。1998年世界選手権では、15歳にして3位表彰台にのぼり、史上最年少メダリストとなりました。1999年の世界選手権では銀メダル、2001年、2003年、2004年の世界選手権で金メダル。
グランプリファイナルでは、2000年と2001年、2003年、2005年に金メダル。2002年と2004年は銀メダル。
オリンピックでは2002年のソルトレイク・男子シングルで銀メダル、2006年トリノの男子シングルで金メダル、2010年のバンクーバー男子シングルで銀メダル。そして今回、ソチの団体で金メダルを獲得しました。

しかし、団体戦後の練習中に腰を痛め、自ら審判に棄権を申し出たと言う事です。プルシェンコ選手は2013年に、以前から痛めていた腰椎の椎間板を人工の代替品と取り替える置換手術を受けていました。