2015ユーキャン新語・流行語大賞

 毎年恒例となった、その年最も流行した言葉を選ぶ「ユーキャン新語・流行語大賞」の2015年大賞が1日発表され、「トリプルスリー」と、「爆買い」の2つが年間大賞を受賞しました。

 トリプルスリーはプロ野球の用語で、打率3割と本塁打30本、盗塁30個を同時に達成することで、プロ野球の歴史の中でも8人しか達成した選手はいませんでしたが、今シーズンはセ・リーグの山田哲人選手とパ・リーグの柳田悠岐選手が同時に達成。両リーグでの同時達成は64年ぶりでした。

 一方の爆買いは、中国人客らによる大量の買い物をする事で、日本各地の観光地で日常的な光景となりました。

 お笑い界からは「安心して下さい、穿(は)いてますよ」、ラグビー日本代表の五郎丸歩選手の「五郎丸ポーズ」がトップテン入り。

 8.6秒バズーカーの「ラッスンゴレライ」や、クマムシの歌ネタ「あったかいんだから」、福山雅治さんの結婚したことによる喪失感を表した「福山ロス」、芥川賞を受賞したピース又吉さんの小説「火花」はトップテン入りを逃しました。

Categories: エンタメ