日本、コロンビア戦に望みを繋ぐ

 FIFAサッカー・ワールドカップ・ブラジル大会、ここまでコードジボワールに敗北、ギリシャと引き分けた日本は自力でのグループリーグ突破がなくなりました。

 日本は、コロンビアとの最終戦に勝って勝ち点を4とした場合、同時刻に行われるコートジボワール―ギリシャの結果により、C組2位でグループリーグ突破の可能性があります。順位は

 1.勝ち点
 2.得失点差
 3.総得点
 4.対象チームの対戦結果
 5.抽選

 の優先順位で決定されます。コートジボワールが勝った時は、その時点で日本の敗退が決定。引き分けた時は、勝ち点4で並ぶコートジボワールとの総得失点差などでの決着となりますが、2点差以上の勝利だと日本が得失点差で上回ります。コートジボワールが敗れれば、2位を争う対象はギリシャ。第2戦を終えた時点では、日本が得失点差で2、総得点で1優位です。

 しかし、最新のFIFAランキングでは日本は46位、コートジボワールは23位、ギリシャは12位、コロンビアは8位。最終戦のコロンビアが最もランキングが高い相手。世界ランキング一桁の相手に勝てるくらいなら、初めからこんな苦労はしていないでしょう。ただ、コロンビアは既にグループリーグ突破を決めており、最終戦に無理をする必要はなく、メンバーを落としてくる可能性があります。日本としてはその一点に一縷の望みを託すしかありません。

Categories: スポーツ